真の『覚悟』は、ここからだッ!

アクセスカウンタ

zoom RSS パチ論

<<   作成日時 : 2013/09/11 17:45   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

オリンピックが東京に来ますね〜!

実は、オリンピックを生で観戦したことがありますので

あの雰囲気が日本で味わえると思うとわくわくします。

2020年にまた、東京勤務になっていないかな〜






さてさて、パチンコ稼動中心のこのブログ。

4周年にあたり、稼動がないとネタない〜!

と書いたところ、ありがたいことに

るーくさんからは「パチ論」

bravoさんからは「ローカルネタ」

というお題をいただきました♪






まずは、「パチ論」ということで書いてみたいのですが、

パチンコについて書くとなると、いろんな視点がありますね。

何回かに分けて書いてみたいと思います。





自分の主張をするのはまれですので不快に思われる人が

いたらすいません・・・

あくまで一意見ですので・・・






初回は、「パチンコそのもの」について

日本で認められているギャンブルといえば、

競輪・競馬・競艇・オートレースぐらいでしたか、

いわゆる公営ギャンブルだけですよね。

あと、宝くじも公営くじでしたね。






パチンコ・パチスロは、「グレーゾーン」と言われますが、

ゲームして景品を得て、たまたま近くにある古物商に

買い取ってもらっている。

三点方式と呼ばれる方式です。






また、賭けマージャンや賭けゴルフもありますが

これは法律上は禁止!






一般的にギャンブルは、賭け事という意味ですので

お金や品物を偶発的な出来事に対して賭けることです。

「偶発的な出来事」というのがミソですね。






私自身は、ギャンブルのイメージは「ルーレット」や

「ポーカー」です。

特に「ポーカー」は偶発的なことに対してハッタリかましたり、

駆け引きする。まあ、そこまでやったことないですがw

「魂を賭けよう!」「グッド!」ってやつですw

「イカサマ」のイメージが強いのもギャンブルですね。






パチンコがグレーゾーンなのは換金方法もさることながら

お店が意図的に釘調整出来る。

つまり偶発的な出来事を変更出来るという点にあります。





これに対しては「封入式」ということで解決しようという動きも

あります。カジノ合法化への対応ですね。





偶発性が平等でないという点では現在のパチンコは

ギャンブルではないと言えます。

釘を触ると言うことは店側のイカサマとも言えます。






ただでさえ、ギャンブルは胴元が必ず儲かる仕組みです。

還元率という言葉があります。公営ギャンブルでは還元率が75%

宝くじは大体50%。宝くじって当たらないというのがよく分かりますw





パチンコは還元率は高い(約95%と言われる)ですが、胴元である

ホールが確率を操るんですからね。どえらいことですw






そもそもこのギャンブルに、なぜ人はハマッテしまうんでしょうか?

これは人によって違いますね。でも大半の人は「当たらなくても、

賭けた分は楽しみたい」と思うんじゃないでしょうか?





宝くじを買って、抽選日までのわくわく。

競馬場へ行って馬や芝を見る楽しさ・・・などなど






そう考えたときに私の考える「パチンコ」の現状は、

「当たらなくて、楽しめない」となっていると思います。

それにもかかわらず、打ってしまう依存性のある恐ろしい代物です。







個人的にパチンコを打つ理由は2つ

・勝てる見込みのあるくじ引きだから

・ブログ書いているから←本末転倒w

じゃなくて、結局、ギャンブルの危うさに自分が酔っているから

だと思います。






依存症と少し違うと自分では思っていますが、

ちょっとグレーなことしている自分が好き!みたいなwww






過去を振り返ると、空き時間を見つけては打ちに行くことばかり

考えた時期もありました。これって、かなりの依存症www






で、自分への言い訳は

「他のギャンブルと比べて勝てる見込みがある」

ということ。

当たり前ながら、理屈としてですが、確率分母で当たって、

確率どおり連荘し、その出玉で再び確率分母で当たって、

確率どおり連荘すると、永遠に玉は増え続ける。

シンプルなもんです。






まあ、想定どおり回らないし、想定どおり当たらないし、

想定どおり続かないし、想定どおり出玉は取れないwww

ここに店とのせめぎ合いがある。面白さもここにあると思っています。






そこで問題になってくるのが「当たらなくて、楽しめない」現状です。

かける時間と使う金額に全く比例しない「エンターテイメント」ということ

でしょうね。

(個人的にはパチンコを「エンターテイメント」と言うことは嫌いですがw)






パチンコに座り1時間もしないうちに、1万円以上使って、

「あ〜楽しかった!」となります??ならない気がします・・・

でも、次は当たるかもしれない(いわゆる射幸心)で続けてしまう。






パチンコそのものは大好きなのですが、これを取り巻く状況

(ホールやメーカー、打ち手など)に疑問符がいくつもついてしまう・・・






パチンコに関しては、こんなことを思いながら、結局打っている

今日この頃です。






なんだか取りとめない話になっちゃいましたが、お許しください。

で、次回はパチ論2ということでパチンコ台について語ってみたいと思いますっ!


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
遅くなったけど、5年目突入おめでとう!
続けるというのが大変だというのが最近やっとわかりましたw
ま、お互いぼちぼち頑張りましょ☆

「当たらなくて、楽しめない」
禿同ですな〜!
あたしゃ難しいことは語れませんが・・・w

2も楽しみにしております^^
第2使徒
2013/09/11 22:05
いいよ、いいよぉ〜段々とダリさんのパチンコに対する想いが出てきてますよぉ〜

なんとなくですが、やっぱり私と似てる考えですな。
さすがに今は言えませんが、昔だと「ギャンブル」というより「勝てるゲーム」と思ってましたから。
等価限定ですが、1000円分の玉を打たずにそのまま交換しても損しないギャンブルなんて他にないですからね!!
るーく
URL
2013/09/13 00:47
う〜ん、考えさせられますね。書きたいことは山のようにありまして(^^ゞ

ただ、パチンコっていろんな意味でもう終わってると思うんですよね・・・怒られるかな(^^ゞ
実質パチプロもいなくなったし、パチブログ書いてる人も激減。しかもパチ店員は絶対打たない時代(O_O);

う〜んネガティブ(^^ゞ 自分のとこで書きましょうかね(^^ゞ

私も2を楽しみにしてまっせ・・・ってプレッシャーかけちった(^^)v
bravo
2013/09/13 18:54
第2使徒さん

>遅くなったけど、5年目突入おめでとう!
>続けるというのが大変だというのが
>最近やっとわかりましたw
>ま、お互いぼちぼち頑張りましょ☆

ありがとう!
いや〜、毎日更新していた使徒さんが
えらすぎますっ!
細く長くで行きましょう〜

>「当たらなくて、楽しめない」
>禿同ですな〜!
>あたしゃ難しいことは語れませんが・・・w

結局、回るようにして欲しいと言うのが
切なる願いですね。
回る→演出見れる→楽しめる→突っ込み
すぎない・・・という好循環になると
思います。

>2も楽しみにしております^^

うぃ〜。がんばりますw

コメントあざーした!
ダリアン
2013/09/19 12:12
るーくさん

>いいよ、いいよぉ〜段々とダリさんの
>パチンコに対する想いが出てきてますよぉ〜

嫌いじゃないんだ、嫌いじゃないんだけど、
大好きだから、大好きだからこそ!
なんですよねwww

>なんとなくですが、やっぱり私と似てる
>考えですな。

私も近いと思ってますよ〜!

>さすがに今は言えませんが、昔だと
>「ギャンブル」というより「勝てるゲーム」
>と思ってましたから。

いつからですかね〜。だんだんと、打ち手も
ホールに慣らされてきた気がします。今は
20回/Kしたら「回る!」と感じますもん
ね・・・

>等価限定ですが、1000円分の玉を打たず
>にそのまま交換しても損しないギャンブル
>なんて他にないですからね!!

確かに!普通は購入=賭け成立ですもんね。

コメントあざーした!
ダリアン
2013/09/19 12:13
bravoさん

>う〜ん、考えさせられますね。書きたいこ
>とは山のようにありまして(^^ゞ

一度、じっくり語り合いたいですね〜!

>ただ、パチンコっていろんな意味でもう
>終わってると思うんですよね・・・
>怒られるかな(^^ゞ

そうですよね・・・打つ人が増える要素が
少なすぎますね。どれだけコンテンツが
よくても「ギャンブル」である限りは、
「勝てる」要素がないと・・・

>実質パチプロもいなくなったし、パチ
>ブログ書いてる人も激減。しかもパチ店員は
>絶対打たない時代(O_O);

気になるのはこれだけ情報化が進展すると
全国的に悪い状況が一気に波及したこと
ですかね。地域地域の優良店が営業方針で
迷走し、生き残れなかった気がします。

>う〜んネガティブ(^^ゞ 自分のとこで
>書きましょうかね(^^ゞ

ぜひ、お願いします!

>私も2を楽しみにしてまっせ・・・って
>プレッシャーかけちった(^^)v

大丈夫ですよw
すでに書きかけているので〜

コメントあざーした!
ダリアン
2013/09/19 12:13

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Powered by NINJA TOOLS
パチ論 真の『覚悟』は、ここからだッ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる